【真木あかりのおやすみ占い】8月18日〜24日

【真木あかりのおやすみ占い】8月18日〜24日

今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。

カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。

この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。

真木あかりより

きになる星座をチェック

■おひつじ座(3/21〜4/20)
□おうし座(4/21〜5/21)
■ふたご座(5/22〜6/22)
□かに座(6/23〜7/23)
■しし座(7/24〜8/23)
□おとめ座(8/24〜9/23)
■てんびん座(9/24〜10/23)
□さそり座(10/24〜11/22)
■いて座(11/23〜12/21)
□やぎ座(12/22〜1/20)
■みずがめ座(1/21〜2/19)
□うお座(2/20〜3/20)

おひつじ座(3/21〜4/20)

wotopi_horoscope1

日曜から少しずつ、堅実さや慎重さを求める気持ちが強くなっていくでしょう。7月から8月中旬にかけて、おひつじ座の人のなかには自分が好きなことややりたいことを夢中で追い求めてきた人が多かっただろうと思います。ただ、そうするなかで「勢いだけでは通用しそうもないこと」「もっと遠くまで進むために必要なこと」にもまた、気づいてきたのではないでしょうか。ここからは少しペースを落として、コツコツと自分自身を整備していくような動きを増やしていくと、有意義に過ごすことができるでしょう。仕事も、愛も、すべてのことが。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
明日の「やらないことリスト」を頭のなかで考えてみる。自分がやらなくてもいいこと、今は優先順位が高くないことはリスト入りで

星座の一覧に戻る

おうし座(4/21〜5/21)

wotopi_horoscope2

恋愛運・愛情運がグラデーション上に上がっていきます。すでに今日(18日)の段階で、恋において前向きな動きが起こったり、お気持ちが明るくなるような出来事があったりした人は少なくないのではないでしょうか。ここからしばらく、恋は好調。嬉しい追い風がずっと吹き続けますから、ぜひ幸せになるおつもりでいてくださいね。自分から行動すること、がひとつのポイントとなります。企画やデザインなどのクリエイティブワークに就いている人は、今週から頑張りどきです。持って生まれた素敵な感性を、しっかり世の中に出していきましょう。きっといい方向に話が進むだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「恋をして、こういう気持ちを味わいたい」という、“恋のその先”をイメージングしてみる(心から信頼し、満たされている気持ち……など)

星座の一覧に戻る

ふたご座(5/22〜6/22)

wotopi_horoscope3

ふたご座の人はコミュニケーション能力に長け、さまざまな人と広く関わりを持っていかれる方です。ただ、今週からはどうも少し“内にこもる”ような傾向が強くなるのかもしれません。それはきっと、気分だけの問題ではないのです。星回りのうえでも、関わる人を絞っていくことでこそ、他人との豊かな関わりをまっとうしていくことができる時期なのですね。ご縁があった人をそれぞれのかたちで大切にしてくためにも、予定は詰め込みすぎないほうが良さそうです。おうちで過ごす時間も大切にしましょうね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
SNSやメールから離れて、その日会った人のことに思いを巡らせる

星座の一覧に戻る

かに座(6/23〜7/23)

wotopi_horoscope4

好奇心を刺激されるようなものと出会える、ドキドキの1週間が始まります。すでに今日(18日)の段階で、そうしたものを見つけた人も多いかもしれませんが、まだの人もがっかりすることはありません。ここからは、面白いことは自分の手で見つけていくことがカギとなります。ブームや“映え”といったことは気にせず、あなたがドキドキすることにコミットしてみませんか。きっと素敵な体験が待っているはずです。恋愛運をアップするヒントやきっかけも、そのなかにそっと混ざっているだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
その日に好奇心が刺激されたことを思い出してみる。そこからの連想で、もっと興味を惹かれることが浮かんだならそのことを考えても

星座の一覧に戻る

しし座(7/24〜8/23)

wotopi_horoscope5

冷静な思考力が冴えるときです。先週まではバタバタと活気に満ちた日々がしばらく続いていたしし座の人々ですが、どこか慌ただしさの犠牲になっていた部分もあったのではないでしょうか。今週からは少し心静かに「今」を眺め、これからについて考えていく時間がスタートします。テンションが変わりすぎて「自分、大丈夫かな!?」と思うふしもあるかもしれませんが、大丈夫です。ガンガンいくことだけが前進ではありません。冷静に考える時間もまた、前進に欠かせない要素ですから。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
悩んでも答えが出ない問題については「保留にして考えない」と決める

星座の一覧に戻る

おとめ座(8/24〜9/23)

wotopi_horoscope6

この占いが公開される18日を境に、1週間かけて運気が上昇の一途をたどります。熱意が増し、行動を起こさずにはいられないという気持ちになる人は多いでしょう。魅力が増し、美しくなるときでもあります。わかりやすくいえば「モテ期」であり、パートナーが改めてあなたに惚れ直したり、シングルの人であれば一目惚れされたりといったことも多いでしょう。前向きに楽しく過ごしていけると最高に素敵です。ただし、やる気が増す時期とはいえ、仕事については手を広げすぎるのは禁物。無理のない量を引き受けて、じっくり進めるようにしたいところです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分はすばらしくいい女」と暗示をかける(「自分は世界一かわいい」「最高にイケてる」など、自分にしっくりくる言葉を見つけて)

星座の一覧に戻る

てんびん座(9/24〜10/23)

wotopi_horoscope7

5月頃からずっと、てんびん座の人は広い視野を持って動くことが多かっただろうと思います。自分のことや家のことよりは「みんな」や「社会」などといった広い範囲に目を向け、力を尽くして来られたのではないでしょうか。今週からしばらくは、一転して自分の内面に目が向くようになります。視野を広げて初めて見えてきたことを糧として、自分をアップデートしていく。今はそうしたフェーズの準備段階に当たっているのですね。心の奥底に眠っていたディープな感情に気づいたり、過去を振り返ったりするのは悪いことではありません。それも全部、糧とするくらいのおつもりでいれば大丈夫です。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
過去の自分を肯定してあげる。誇れることもすごいことも、カッコよくないことも、失敗したことも全部、「よくやった」と言ってあげたいところです

星座の一覧に戻る

さそり座(10/24〜11/22)

wotopi_horoscope_scorpio

未来が明るく思えてくるときです。おそらく7月からかなり忙しい時間が続いていた人は多いだろうと思うのですが、がむしゃらに頑張ってきたからこそ見えてくる「次」があるようなのです。ともに頑張ってきた人たちが、かけがえのない仲間になっていることに気付く人も多いかもしれません。人によっては、単なる仕事仲間という関係を超えて、愛という特別な感情を育てていく人もいるのでしょう。どんな幸運だってあっていいのだと思って、積極的に自分の未来にコミットしていけると素敵です。ちなみに仕事はまだまだ慌ただしさが残ります。最新情報は常にアップデートしておいてくださいね。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
未来を想像してみる。荒唐無稽な想像でも大丈夫。自分が楽しい気持ちになれる未来をイメージしてみましょう

星座の一覧に戻る

いて座(11/23〜12/21)

wotopi_horoscope9

仕事運がバリバリと音を立てて上がっていきます。先週あたりからスランプを脱出して視界が明るくなってきたという人は多いかもしれませんが、今週はさらに勢いが出てくるのです。意欲ややりがいについて悩む時間を持った人ほど、水を得た魚のように勢いよく力を尽くしていけるのでしょう。ただし、人選だけはしっかりと。「何をやるか」も大事ですが「誰とやるか」も同じくらい大事です。場合によっては敢えて関わる人を絞る、というのも有効な戦略となるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
バリバリと気持ちよく活躍する自分をイメージしていい気分になる

星座の一覧に戻る

やぎ座(12/22〜1/20)

wotopi_horoscope10

視界が大きく広がっていきます。7月から今に至るまで、いつもより強めのプレッシャーにさらされたり責任を負って頑張ったりしていた方は多いだろうと思いますが、そうしたものから開放されて自由な気持ちが持てるようになるのです。状況が変わるなか、愛とは何か、人生とは何かといった大きな問いが頭に浮かぶ人も多そう。「読書の秋」にはだいぶ早めですけれども、人生の師となるような1冊と出会えるときです。読書で心を豊かに耕してみるのは、この時期において最良の選択と言えるでしょう。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
これまでに旅をした街や、そこで得た経験のことを思い出してみる

星座の一覧に戻る

みずがめ座(1/21〜2/19)

wotopi_horoscope11

対人運が活発な時期が続いていきます。今週からはさらに、グラデーション状に濃さが増していきます。打ち明けるのに勇気と熟考を必要とするような相談をしたり、持ちかけられたりするのかもしれません。あなたに期待をかけて、大事なものを受け継いだり教えたりする人もいるのでしょう。少し勇気がいる出来事もあるかもしれませんが、人と関わって生きていくうえで避けられないことであり、またタイミングも今なのだろうと思います。誰かから話しかけられたなら、冗談にしたりスルーしたりすることなく、耳と心をしっかり傾けてあげたいところです。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
「自分は受け入れられていい」と考えてみる。相手はどなたでもOKです。むしろ全方位的に、受け入れられていいと思っておいて大丈夫です

星座の一覧に戻る

うお座(2/20〜3/20)

wotopi_horoscope12

対人運がめきめきと上がっていきます。特に、仕事でも恋愛でも家族でも「パートナー」と呼べる人との関係性にスポットライトが当たるでしょう。言葉よりも愛と情熱を行動で示していくこと……がこの時期のカギなのですが、ただ、若干前のめりになりやすい傾向もあるのが心配なところ。情熱を持てるのは素敵なことです、ただ焼き尽くすような熱は困ります。相手をやさしく照らし、温めてあげるような愛や熱意を持てると、すばらしい1週間になるのだろうと思います。

<今週、おふとんのなかで寝る前に考えるといいこと>
大切な人に「明日もいい1日にしようね」と胸のなかで思う

星座の一覧に戻る

(占い:真木あかり、イラスト:オザキエミ)

SHARE Facebook Twitter はてなブックマーク lineで送る

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【真木あかりのおやすみ占い】8月18日〜24日

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング