普段、何にお金をかけてるんですか? オトナ女子に聞いてみた

SHARE
普段、何にお金をかけてるんですか? オトナ女子に聞いてみた

年齢とともにキャリアを積み、それなりに収入を得ているオトナ女子。

もちろん、そのお金の使いみちはそれぞれだけれど、どんなものにお金をかけているんだろう……?

そんな疑問が浮かび、Duniakita編集部では、20代後半〜30代のオトナ女子のみなさんに、「普段お金をかけているものは何ですか?」と聞いてみることにしました。

オトナ女子がお金をかけがちなものって?

港区マンションの家賃

30歳・客室乗務員

関西出身で、仕事のために東京に出てきた私。必然的に、職場が羽田や成田になるので、アクセス便利なとこで都内がエエな……と考えると、わりと品川近郊とか家賃が高いエリアしかない。

新人だったし、同期の中では川崎エリアに住んで家賃を抑えている子もいたけど、せっかく東京に出てきたし、「エエとこ住んどきたいな」という思いが抑えられず、私が選んだエリアは港区某所。フツーの1Kの間取りなのに、家賃13万円。高いわ!

今はそれなりに入社から年数が経って給料も上がったけど、入社3年目とかはホントに家賃払うのがキツいわー、しんどいわー、東京の家賃って何でこんな高いん?(怒)って思ってた(笑)。でも、国内外飛び回る仕事で、おまけに毎日立ち仕事で疲れるし、仕事終わったらスグ家に帰りたいし。職場へのアクセスが便利なのはやっぱ重要だな〜と。

正直今のマンションの家賃はいまだに高いと思うけど、まぁ不便なく快適に暮らしてるのでこれからも今のマンションに住み続けるでしょう。

ジム通いとプロテイン

32歳・外資系企業勤務

一昨年に結婚したんですけど、「結婚式のために必死こいてダイエットせねば……!」と思い、某ジムに加入。その時出したお金が、3ヶ月で90万円ぐらいだったかな……。でも結果は大成功! しかもキツい筋トレで精神まで鍛え上げられた気がする。

今はもう筋トレのやり方もわかったし、お金がかかりすぎるので通っていないんですが、いまだに体型維持のために別のジム通いと、プロテインを購入してますね。筋トレに目覚めてしまったせいか、やめられなくて。しかも、食事も肉メインに食べるようになったし。ちなみに、そろそろお腹が出てきた夫も一緒に鍛え上げよかなと今は目論んでます(笑)。

朝夕のスタバ

33歳・広告代理店勤務

朝夕必ず飲むスタバですね。フツーで恥ずかしい。夏はアイスのスターバックスラテ、冬はホットのスターバックスラテ。基本、毎日ラテ。

でも冷静に考えると、毎日約1000円を使ってると計算すると、月3万円。下手すりゃ旅行にも行ける金額ですよね。

それでも自分のカラダがスタバを欲しているんですよね。あと夕方のラテは、仕事で疲れてきた時の栄養ドリンクのような、モチベーションを上げるために必要なんです。スタバで1日を乗り切ってると言っても過言ではないですね!

クラウドファンディングで社会的支援

30歳・ベンチャー企業勤務

月に数万円、「誰かのために、社会のためにお金を使う」ということをしています。
手段は主にクラウドファンディングサービス「Readyfor」での支援。

支援を始めた理由は、何か新しいことや、社会に役立つことのために頑張っている人に投資したいなと思ったからです。もちろんリターンは返ってくるけど、リターン目当てなら普通に何か物を買ったほうが安い場合が多いと思います。

最近だと、同じ年齢位の有機農家さんのプロジェクトや、過疎化が進んでいる地域でゲストハウスを作るプロジェクトを支援しました。

間接的に社会にいいことをしている気持ちになれるし、何よりいいなぁと思うのは、自分が支援することにより、新たなコミュニティに入ることができたり、普段の仕事では出会えない人と友達になれたりすることです。「Readyfor」、オススメですよ。

ご褒美セルフメンテナンス

29歳・ベンチャー企業

普段、服は「ユニクロ」だし、食にもお金をかけないんですけど、セルフメンテナンスにはお金かけるかもです。

肩がこったなぁと思ったら、スパに行きますね。身近なところでいうと「オリーブスパ」とか。あそこは私の駆け込み寺です(笑)。しかも、最低でも1時間半、通常で2時間は施術を受けたいから、2万円前後は毎回かかりますね……。

あとは「オズモール」とか利用して、ホテルスパに行くことも。今まで行ったとこでいうと「ザ・ペニンシュラ東京」とか、「ホテル椿山荘東京」とか。価格は3万円前後だったかな……。

ペースは月1回ですが、自分へのご褒美も兼ねてます。今度は、「マンダリン・オリエンタル東京」のスパに行きたいなって思ってます。仕事めっちゃがんばろ……。

普段の食事

33歳・PR会社勤務

私の場合は完全に「食」ですね〜。もともと、家で朝ごはんも作るし、外食もそれなりにお金を出してでも美味しいものを食べたいというタイプなのですが、最近「もっと自分を磨きたいな」と思い、体内に取り入れるものはさらに気にするようになりました。

例えば、近所のスーパーだと食材がイマイチなので、仕事帰りに乗り換え駅である目黒駅の「プレッセ目黒店」で食材を購入します。

まず、野菜はオーガニックのものをチョイス。そのほうが野菜の本来の味を味わえそうな気がする。卵も、放し飼いで育った鶏が産んだものを選びます。お金はかかっても、「食」には今後もこだわっていきたいなと思います。

心を満たす、使い方

調査をしてみると、それぞれ普段お金をかけているものが見えてきました。
毎日仕事を頑張るためのモチベーションアップに使っている人もいれば、自分磨きに使う人も。

自分で頑張って稼いだお金だからこそ、満足度の高い使い方をしたいですね。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

普段、何にお金をかけてるんですか? オトナ女子に聞いてみた

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
купить нарядное детское платье

ремонт квартир киев цена