鶏っぽさ満点! 高野豆腐でつくる脂肪にならない「唐揚げ」【太らないつまみ】

SHARE
鶏っぽさ満点! 高野豆腐でつくる脂肪にならない「唐揚げ」【太らないつまみ】

お酒のつまみの定番と言えば「鶏のから揚げ」。美味しいけどカロリーを考えると、食べるのにちょっと罪悪感が伴いますよね。そんな気持ちを解放してくれる「高野豆腐から揚げ」は、カロリーをぐっと抑えられる上に鉄分や食物繊維などの栄養もたっぷり。しかも味も食感も鶏のから揚げにそっくりとくれば、家呑みつまみに加えない手はありません!

①イメージs

脂肪がカラダを素通りしてくれる「から揚げ」

そもそも高野豆腐自体が鶏肉よりもカロリーが低いことは、皆さんも容易に想像がつきますよね。でも、高野豆腐から揚げが「太らないつまみ」である理由は、それだけではないんです!

大きなポイントは、高野豆腐に含まれている「レジスタントタンパク(レジスタントプロテイン)」。このタンパク質自体はカラダに吸収されにくいものなので栄養にはあまり影響はないのですが、何と悪玉コレステロールや中性脂肪とくっついて、一緒に体外に出ていってくれるスグレモノ。

カロリーが低いだけでなく、カラダに溜め込みたくない脂肪分までコントロールしてくれる成分が含まれているとは、酒のつまみにピッタリですね。

太らないPoint

★鶏肉→高野豆腐(カロリーが約1/2)
★揚げる→焼く
★高野豆腐が、悪玉コレステロールを低下させ、中性脂肪の上昇を抑える

材料

高野豆腐……2個
[A]
卵……1個
おろしにんにく(チューブ)……小さじ1/2
おろししょうが(チューブ)……小さじ1/2
鶏ガラスープの素……小さじ1/2
醤油……大さじ1/2
片栗粉……適量

②材料s

作り方

(下ごしらえ)高野豆腐をぬるま湯で戻し、食べやすい大きさにカット。

③下ごしらえ(1s

   

④下ごしらえ(2s

1)Aをボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。

⑤レシピ(1s

2)1に下ごしらえした高野豆腐を加えて、味をしみ込ませる。

⑥レシピ(2 s

3)片栗粉を加えて、よく混ぜる。

⑦レシピ(3s

4) 3をフライパンでこんがりと焼く。

⑧レシピ(4s

はい、できあがり!

⑨完成s

レシピ

★鶏ガラスープの素は、コンソメやカツオだしに置き換えてもOK。好みの味つけに。
★代謝効率の高いココナッツオイルで焼くと、より太らないつまみに。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

鶏っぽさ満点! 高野豆腐でつくる脂肪にならない「唐揚げ」【太らないつまみ】

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
здесь