芸能人の元カノ座談会(後編)

【芸能人の元カノ座談会】彼氏にアイドルとの熱愛報道… 経験者が振り返る、芸能人との切ない交際

SHARE
【芸能人の元カノ座談会】彼氏にアイドルとの熱愛報道… 経験者が振り返る、芸能人との切ない交際

芸能人の元カノ座談会

芸能人との交際……とっても華やかなようで、覗いてみたくなる世界。前回、芸能人との交際経験がある女性3人に「交際に至るまでの馴れ初め」を伺いましたが、今回は、交際中のデートの方法など芸能人との交際特有のエピソードを聞いてみようと思います。

>>前編はコチラ:【芸能人の元カノ座談会】出会いはホテルの一室で… 経験者が明かす、人目を忍ぶ恋のはじまり

ホテルで会うときも出入りはバラバラ

――芸能人との交際はやっぱり人目を忍ぶもののようですが、実際にお付き合いしてからは、どうやってデートとかするんですか?

マリナ:2人きりのデートはほとんど家でした。たまには2人で外食もするけど、だいたい都内だと同じ店ばかり。店員さんが知り合いで信用できて、個室があって、あわよくば裏口から出入りできる。そんな条件が整っているお店でおいしいところって数軒しかないから、結局同じお店のローテーションになっちゃっていました。だから、外に出かけるときは彼の友達も含めた数人の方がいろいろなところに行けるから楽しかったです。

【芸能人の元カノ座談会】交際の実態

マリナさん(29歳既婚・元タレント・エステティシャン):タレント兼俳優と2年半交際したほか、男性アイドルと短期間付き合ったことも。

ユイ:恋愛スキャンダルを「芸の肥やし」にすることもある芸人さんは少し別かもしれないけれど、イメージが最優先のタレントや俳優さんが相手の場合、やっぱり家で会うしかできないよね。私の元カレは低層マンションに住んでいたから、家でデートしているときはカーテンをほとんど開けなかった。たまに外から一緒に帰っても、家に入るときは別々。マンションのエントランスの100メートルくらい前でバラバラになって、5分違いとかで家に入ったりしました。

キョウコ:ホテルで会うときも、出入りはバラバラでした。韓流の元カレと付き合っていたときは、来日しているときは彼がホテル暮らしだったので、その部屋にずっと一緒にいて。大人数での食事は外ですることもあったけれど、2人で食事をするときは、ルームサービスでした。

ユイ:車で出かけたり、彼の家にお泊まりした翌日に車で送ってもらうこともあったけれど、そのときはうしろの席に乗って、助手席には乗らないようにしてた。彼がナーバスになっている時期なんかは、後ろをついてくる車を警戒して「ちょっと伏せて!」とか言われて急な方向転換。後ろの車を撒いたことも……。

マリナ:彼女がいるってバレたり、記事にされるのを避けるために、マンションの同じフロアの隣に住んでいた山本さんっていう一般人の方に協力してもらっていました。元カレに、「帰るときにエントランスで『どこの部屋から出てきたんですか?』て誰かに聞かれたら、○階の山本さんのお部屋ですって言うんだよ」って教えられていたな。

キョウコ:(前編の記事で話に出た)ラウンジで出会ったアイドル歌手の人とは、家でしか会ったことがなかったな。会うときはいつもそのマンションの部屋なんだけど、生活感があんまりなかった。今思えば、彼は本当にあの部屋に住んでいたのかな? って、謎。本当の家って教えてもらえてなくて、別宅だったかもしれないな(笑)。

ユイ:それ切ない(笑)。でも、彼らってお給料いくらもらっているのかも検討がつかないし、別宅とかいくつかあっても全然不思議じゃないよね。

マリナ:お金もだけど、時間の感覚も全然一般社会とは違うもんね。急な地方出張が入ることとかも多いし……。例えば「収録長引いて朝方までロケだったよ」って朝帰りされたら、浮気を疑ったとしても「お疲れ様でした」と言うしかない! 一度疑い出したら、安心できるのは生放送の間くらい(笑)。

【芸能人の元カノ座談会】交際の実態

キョウコさん(31歳独身・OL・読者モデル)。韓流タレントと交際経験があるほか、男性アイドルと親密な関係になった経験あり。

海外旅行で初めて手をつないだ思い出

――かなり徹底して交際を隠してるんですね。毎日のように芸能ニュースをにぎわせる、芸能人の熱愛報道。それでもきっと、報道されているのはごく一部なんでしょうね。

ユイ:普段はいろんなことを警戒してコソコソ付き合ってたけど、海外旅行に行ったときだけは、結構開放的な気分になりました。旅行に行く芸能人が多い年末年始は避けて、1月の後半に元カレがたまたま休みを取ることができたので、その時期に行ったんです。空港に取材陣が集まる時期を外しました。

マリナ:いいなぁ、海外旅行! 海外だとのびのびできるとは聞いていたけど、やっぱりそう?

ユイ:日本と違って、彼のことを知っている人がほとんどいないからね。街なかを歩いていても彼に目線が集まることがないから、人の目を気にしなくて良いのがとっても開放的な感覚だった。夜、ご飯を食べに出て酔っぱらった彼が、自分から外で手をつないできたのがすごくうれしかったな。外で手をつなぐの初めてだったから。

交際中のはずの彼に、アイドルとの熱愛報道……

――外で手をつないだり、デートで行くお店が限られたり。不自由なことは多そうだけど、他にも芸能人との交際ならではのエピソードってありますか?

マリナ:「付き合おう」という言葉はなかったものの定期的に会っていたタレントさんがいたんですが、私と頻繁に会っている期間とかぶって、彼の熱愛が報道されたこと。すっごくショックだった! 本人に聞いても、「マスコミが書いただけ。付き合ってない」って言い張るだけだし。しかもその熱愛報道の相手が、有名アイドルだった。そのときは、彼女がテレビに出てくるたびにチャンネルを変えてました……。

キョウコ
:別れた彼氏がテレビに出てくるのも、ほんと複雑な心境だよね。別れた直後で私が落ち込んでいるときに、テレビの中の彼が楽しそうに笑っていると「オマエは落ち込んでないのかよー!」って悔しくなる。けんかしたときも同じ! まぁ、プライベートを仕事に持ち来むような人なら売れてないんでしょうけど。

マリナ:別れたら普通なら顔を見る機会もなかなかないのに、ふとしたときに不意打ちでテレビに出てきたりするんだよね。街なかに張ってあるポスターとかも、不意打ちでダメージくらうこと何度もあったなぁ。忘れたいのに忘れられないじゃん! みたいな。

ユイ
:今は私、芸能人じゃなくて普通の仕事をしてる彼氏がいるんだけど、彼氏と一緒にテレビを見ていて元カレが出てくると、隣の彼氏に申し訳ない気分になる……。彼氏が元カレのトークで笑っていたりするとなおさら!

【芸能人の元カノ座談会】交際の実態

ユイさん(33歳独身・元モデル)。もともとファンだった芸人と2年間交際。

芸能人と付き合った過去は封印するのが正解?

キョウコ:それある。私、普通の仕事をしている人と付き合ったときに過去を聞かれたことがあって、バカ正直に芸能人の元カレのことを名指しで話してしまったことがあるんだけど、すごく後悔したもん。家でまったりテレビを見ているときにふいに元カレが出てきたりすると、ムードが急に険悪になって……。

マリナ:言っちゃうと取り返しつかないもんね。元カレが芸能界から消えてくれない限り、今カレとテレビを見るたびにハラハラすることになっちゃう。だから、私、夫には芸能人と付き合ったことがあるって話してないよ(笑)。

キョウコ・ユイ
:それ、正解!!

恋する気持ちはみんな変わらないのに、一緒に出掛けたり、外で手をつないだり……普通の人が普通に恋愛でしていることが、少し難しくなるのが芸能人の恋愛のよう。結婚するまではなかなか公にできず、コソコソした恋愛になってしまう。コレもきっと、「有名税」ってやつなのでしょうか。お話を聞かせてくれたマリナさん、キョウコさん、ユイさん、ありがとうございました!

編集協力プレスラボ

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【芸能人の元カノ座談会】彼氏にアイドルとの熱愛報道… 経験者が振り返る、芸能人との切ない交際

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
人が回答しています
もっと

続きを読みます