やっぱり楽チンな靴が一番…? オトナ女子の靴の価格帯調査

SHARE
やっぱり楽チンな靴が一番…? オトナ女子の靴の価格帯調査

いつも履いている靴……。

「オシャレは足元から」なんて言葉があるように、せっかく服がかわいくても靴が履きにくかったり、イマイチだったりしたらオシャレが台無し。また、どうしても汚れやすいものだからこそ、デザインだけではなく履き心地や汚れにくさなどこだわりが出そうなアイテムです。

とはいえ、みんなどれくらいの価格帯のものを履いてるの?

そんな疑問が浮かび、Duniakita編集部では20代後半から30代のオトナ女子のみなさんに調査してみることにしました。

テキトー過ぎて、脈絡はない

30歳・IT企業

気に入ったものをいつもテキトーに買うので、そこまでこだわりはないんですが、頑張って出して1万5000円前後かなぁ。昨年の夏に至っては、「靴は消耗品だ!」と思い、ワンシーズンで履きつぶすぐらいの覚悟で、3000円〜6000円のサンダルを3足買いました。

デザインで気に入ったものを買う時は、大体ファッションブランドの靴を買うかも。今年一目惚れして購入したのは、「ADAM ET ROPE‘(アダムエロペ)」のサンダル、1万4000円です。しかもバッグとおそろいで販売していて、バッグも買うとトータル2万円だったので迷ったのですが、結局バッグも購入しちゃいました(笑)。色がエメラルドグリーンのような、なかなかない色味がポイントです。

でもぶっちゃけますと、最近毎日履いてるのは、2500円ぐらいのビーサン(笑)。これで、オフィスのある六本木も出勤しています。ヒドイですよね。最近はヒールもあまり履きたくないし、ペタンコ靴バンザイです。

靴モンスターだったけど、今はビーサン

29歳・PR会社勤務

もともと靴が大好きで、「UNITED NUDE(ユナイテッド ヌード)」で3万円ぐらいの靴とか値段がそれなりに高いものを昔はよく買ってたんですが、今は「全然安くていいやー」という思考になりまして。最近買った靴でいうと、「crocs(クロックス)」のピンク色のサンダル、2900円です(笑)。超履きやすいです! 履き心地が良くて、クロックスの素材が大好きなんですよ。先日のお盆休み中に旅行で行った四国も、このビーサンで行きました(笑)。

あまりに今回のビーサンがよかったから、色違いで黒も欲しかったんですが売り切れてて。昔に比べると、靴に出す価格は減ったんですが、散財グセが抜けなくて、ハマると結局色違いで購入しちゃうんですよね。ちなみに、クロックスのチャワイフリップという、違うデザインのビーサンも気になってます(笑)。

ちなみにもともと靴収集家だったので、家にはトータルで30足ぐらいありますね。いや、もっとあるかも(笑)。

スニーカー大好き!

30歳・人材派遣会社勤務

靴はスニーカーが好きです。ただ、前職のゲーム会社は服装が自由だったんですけど、今の会社はヒール履かなきゃいけなくて……。1万円ぐらいで買ったヒールを普段履いてますね。

プライベートは、もっぱらスニーカー! 最近だと、「ABCマート」で買った「NIKE(ナイキ)」のタンジュン(6000円)をよく履いてる。タンジュンはメッシュ素材だし軽いし、デザインもシンプルなのでどんなファッションにも合わせやすいからエエで〜。

あとよく履いているのは、「new balance(ニューバランス)」のスニーカーかな。デザイがかわいくて、ニューバランスはよくリピ買いしちゃいます。価格は1万円くらい。あんまり高いのは買わない!

実は、元カレとおそろいのグレーと白のスニーカーが2足あって、いまだに履いてるのですが、今の彼には内緒にしてます。だって物に罪はないから!(笑) スニーカーは今後も増え続けそうです。

職場をフル活用

28歳・ベンチャー企業勤務

オフィス用のパンプスはすぐボロボロになるので、六本木ヒルズの「Odette e Odile(オデット エ オディール)」に行って買います! 職場が六本木ヒルズなので(笑)。

休日用のサンダルとかは、インポートものが多いです! 価格でいうと1万5000円かなぁ。それ以上は高くて出せません!

デザインは、キレイめのお洋服が好きなので、それに合うものが多いですね。ヒールも履きます! ただ、足が疲れちゃうからウェッジソールの、あまり高さを感じないようなものを好んで履いてます。靴も好きですが靴より、服のほうにお金をかけちゃうかもです!

こだわり靴をお得買い

34歳・IT企業勤務

ヒールは基本、パーティーとか結婚式など、ハレの場でしか履きません。普段はもっぱらフランスのバレエシューズブランド「Repetto(レペット)」を愛用しております。とはいえ、レペットも定価で買うと3万円ぐらいするので、ベーシックなタイプを楽天やネットで探して2万円以下で買っています。ブーツ以外はすべて1万円台。ブーツは楽天で半額で買ったんですが、3万5000円くらいだったかな。正直、作りは国産の靴ほどちゃんとしていないから、2万円以上は出したくないと思っています。買ったら必ず底にソールを貼って、長持ちするように心がけています。

靴って本当は履いてみないとダメだと思うんですが、ブランドや形が決まっていればすでにサイズがわかっているから、ネットで値段を比較しながら買えるのがいいなと思います。

ちなみに、レペットで今持っているのは、白のベーシックなデザイン、青のエナメル、黒の太いヒール、青のブーツ、黒のエナメルでストラップがついたものの5足です。黒や白は持っていて損はないと思うし、エナメルはかしこまった場にも履いていけるのでオススメです。

あと、最近はスニーカーもマイブームなので、セールで定価1万円くらいのナイキの「ワッフルレーサー」を半額くらいで買って愛用しています。スニーカーは、靴専門店で買うのもアリだと思うんですが、セレクトショップや駅ビルに入っているファッションブランドのお店で買うと、時々そこのブランドとコラボしている可愛いのが手に入るのでチェックしています。人ともかぶりにくいのでオススメです。

あなたの靴は?

調査をしてみると、それぞれ靴へのこだわりや思考が見えてきました。オトナ女子は総じて、ヒールをそこまで好まず、ラクなものが好きな人が多いようです。

どうしても汚れてしまいやすいアイテムだからこそ、こだわりが見えやすそうな靴。
あなたも自分の靴をチェックしてみると、何か新しい発見があるかも。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

やっぱり楽チンな靴が一番…? オトナ女子の靴の価格帯調査

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
стерилизатор

подробнее