BUYON三浦由理さんが教える働くアラサー女子の週末副業3

【週末プチ起業】経験ゼロからファッションECを成功させるカギはSNS

SHARE
【週末プチ起業】経験ゼロからファッションECを成功させるカギはSNS

23歳で独立し、日本と韓国でファッションECを運営し、現在はアパレル仕入れサービスや決済サービスを行っている株式会社BUYON代表の三浦由理(みうら・ゆり)さん。今年1月にDuniakitaが主催した「【週末プチ起業】失敗しないためのファッションEC講座」では開業に役立つノウハウを伝授していただきました。

今回はファッションECにおける、広告活動についてお伝えします。

第1回はこちら:ファッションECの成功を決める「土台作りと目標設定」
第2回はこちら:サイト立ち上げ時の注意ポイント

SNSをマスターすれば広告費なんていらない

仕入先も販売方法も決めて、いよいよオープン。「まずはサイトを知ってもらうためにお金をかけて宣伝活動をしなくちゃ」と考えてしまいそうですが、じつはこれ、NGなんだとか。

「広告は必要ありません。そもそも、とりあえず広告にお金をかければ売れるなんて大間違い。よく考えてみてください、プロが多額の費用をかけてクオリティの高い広告を出している中で、始めたばかりの知識のない人が同じ土俵で戦うなんて、子どもが巨人に挑むようなものです」

広告費を削減できれば、仕入れやサイトの改善にリソースを回すことも可能に。でも、実際のところ本当に広告は必要ないのでしょうか?

「サイトを知ってもらうには、SNSを活用すること」と三浦さんは力説します。

手軽に世界中の人に発信できるSNSは、ブランディングを行うのに最適なツール。主流になっているのは下記の4つ。それぞれに特徴があります。

Instagram(インスタグラム)……写真投稿型。商品や世界観を写真だけで伝えられる。世界観の表現が写真でしっかりできる人にオススメ。

Twitter(ツイッター)……140文字以内でつぶやくので短文のセンスがある人にオススメ。ライブ性があるので最新情報を発信しやすい。

Facebook(フェイスブック)……友だち同士でつながっているので、共感を得やすい。また、友達の友達などつながりが広がりやすい。

ブログ……文字の量や商品画像にリンクをつけるなど、ページ内のカスタマイズができるので、たくさんの情報を伝えやすい。

「広告としてアピールするために、これらの全てをやる必要はありません。SNSごとに、どんな人が使っているか、どれが自分に合うのかを理解すれば、SNS運営に割く時間を最小限に抑えつつ、最大限のパフォーマンスを得ることができます」

自分に適したSNSの見つけ方

では、最も効率よくアピールするにはどうしたらいいのでしょうか。

「まず、それぞれのSNSを楽しんでいるユーザーの層を知ること。たとえば、10代、20代に人気なのがツイッターです。フェイスブックは基本的に知人同士でつながっているので、30代以上の落ち着いた人たちが多く利用しています。インスタグラムはおしゃれ感度の高い20代、30代、40代。ブログは幅広い年齢の人が使っています」

「そして次は、自分に何が合っているのかを考える。文章が苦手な人は無理にブログを書く必要はありません。読者にとっても自分にとっても負担になります。続けるのが苦にならないものを選ぶことです。

また、すでにツイッターのフォロワーが500人以上いるなど、一定数のフォロワーやつながりがあるなら続けたほうがいい。

気をつけたいのはインスタグラム。写真を撮ってアップするだけに見えますが、構図や加工など、ファンを増やすための見せ方にはテクニックが必要です」

三浦さん自身は独立してすぐに、アメブロに登録して日記を書いていたそう。タイトルは「23歳の女社長」というキャッチーなもの。

「まだECを始める前で、ブログの内容は日記を中心に、海外出張で自分用に買い付けたイギリスの人気靴ブランド、マノロブラニク(Manolo Blahnik)やクラッチバッグのコレクション写真を載せました」

これにより、同年代の海外ファッションに憧れる女性たちを惹きつけました。当時、立ち上げた事業の売上より先にブログが注目され、社長ブログランキングでは2位をマーク、メディアへの露出も増えました。そして、ブログがきっかけでファッションECを始めることに。

30代女性が今からSNSを始めるならコレ!

「これからSNSを始めたいと思う30代女性にオススメしたいのは、インスタグラム、フェイスブック、ブログの3つです。

最近周りのインフルエンサーたちと話をしていると、今は落ち気味のブログがもう一度再燃するんじゃないかなという予感があって。

ほかのSNSはタイムラインにその日の情報が出てくるけれど、少なくとも翌日までに読まれないと流れていってしまいますよね。でもブログならずっと残る。今日じゃなくてもいつか、ウェブ検索でブログにたどり着いた人が自分のことを知ってくれるかもしれません。ブログが苦にならない人はぜひ挑戦してください」

広告費をかけずに商品を売るにはSNSが必要不可欠と何度も念を押す三浦さん。そして、それは毎日継続することが大事とも言います。自分が発信しやすいSNSは何か。今からいろいろと使ってみるのがよさそうです。

次回はラスト、初心者が陥りがちな失敗と注意点について説明します。

(薮田朋子)

この記事を読んだ人におすすめ

この記事を気に入ったらいいね!しよう

【週末プチ起業】経験ゼロからファッションECを成功させるカギはSNS

関連する記事

編集部オススメ

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。その両立って本当に必要?改めて問い直すキャンペーンが始まります。

後悔のない30代を過ごしたい。ありとあらゆる分野のプロフェッショナルに、40歳から自分史上最高の10年を送るために「30代でやっておくべきこと」を聞いていきます。

記事ランキング
читать дальше a-diplomas.com

читать далее